部分矯正の診察室

出っ歯・開咬の症例 [no.001]


出っ歯・開咬の30代女性が上の前歯だけ部分矯正した症例です。

他院では抜歯・全顎矯正を勧められたそうですが、抜歯せずに、部分矯正で治療しました。

出っ歯・開咬の症例(30代女性)

治療前・正面写真

治療前・正面写真

治療後・正面写真

治療後・正面写真

治療前・右から

治療前・右から

治療後・右から

治療後・右から

治療前・左から

治療前・左から

治療後・左から

治療後・左から

治療前の状態と患者さまのご要望

「前歯の前突を改善したい」と希望して来院されました。他の医院では、抜歯して全顎治療が必要と言われてそうです。
前歯が前突していることで、上と下の前歯が噛み合わないオープンバイト(開咬)にもなっていました。

治療プラン

前歯の前突を改善するには、部分矯正で可能だと判断しました。また、他院では抜歯を勧められたようですが、当院ではディスキング(歯牙側面の削合)をすれば、非抜歯で可能と判断しました。
開咬や噛み合わせの問題を改善することは部分矯正では困難なので、その点は患者様と話し合って、最終的に患者さまに選んでいただきました。

部分矯正治療の結果

治療プラン通り、前歯の前突や見た目を改善しました。
やはり噛み合わせは完全に改善できていないものの、初診時よりは上下前歯がそろったからか、ずいぶん噛みやすくなったということでした。
※左上前歯はぶつけて歯の色が変色していたようですので、矯正治療後にホワイトニングを行っています(別料金)

治療DATA

患者様の属性 30代女性
矯正期間 7か月
矯正装置の種類 裏側矯正
矯正装置の料金(税別) 300,000円
処置料(税別) 6,000円
当院の矯正装置と費用 当院の治療の流れ

記事カテゴリー

部分矯正の基礎知識 矯正のリアル 矯正装置の紹介
出っ歯 歯並びの基礎知識 一覧

SNSで更新情報をCHECK

facebook

オススメの記事

  • すきっ歯、詰め物で治す?矯正で治す?

    2018.01.26

    「すきっ歯」を矯正治療で治すメリット・デメリット、費用や期間の比較

    部分矯正の基礎知識
  • 部分矯正のデメリット・よくある症例

    2017.07.5

    前歯だけ歯並びを治す部分矯正のメリット・デメリット、よくある症例紹介など

    歯並びの基礎知識部分矯正の基礎知識
  • “歯科矯正の見た目が気になる人必見!裏側矯正の実力とは”はロックされています。 歯科矯正の見た目が気になる人必見!裏側矯正の実力とは

    2017.05.22

    歯科矯正の見た目が気になる人必見!裏側矯正の実力とは

    矯正のリアル矯正装置の紹介
pagetop