部分矯正の診察室

上下叢生の部分矯正治療 [no.011]


初診から結婚式まで4か月という短い期間しかなかったのですが、裏側矯正装置を選ぶことで、挙式をまたいで治療を行いました。

下の前歯を1本抜歯して矯正治療した症例です。

上下叢生の部分矯正治療

治療前・正面写真

治療前・正面写真

治療後・正面写真

治療後・正面写真

治療前・下から

治療前・下から

治療後・下から

治療後・下から

治療前・咬合面

治療前・咬合面

治療後・咬合面

治療後・咬合面

治療前・正面写真2

治療前・正面写真2

治療前の状態と患者さまのご要望

下の前歯に中程度の叢生があり、また、前歯の咬み合わせが深く下の前歯が隠れてしまう過蓋咬合(かがいこうごう)もありました。

また顎の形が左右が不均一のため、咬合面を見てみると左右の歯の生え方にズレがありました。

治療プラン

初診から結婚式まで4か月という短い期間しかなかったのですが、裏側矯正装置を選ぶことで、挙式をまたいで治療を行いました。

下の前歯を1本抜歯することで、スペースを確保しました。

※過蓋咬合は、部分矯正で治せないため、抜歯が必要になりました。

部分矯正治療の結果

挙式の時点では治療4か月ではありましたが、治療後の写真に比較的近いところまで仕上がりました。

挙式後2か月間で微調整して、治療終了となりました。

治療DATA

患者様の属性 20代女性
矯正期間 6か月
矯正装置の種類 上下 裏側矯正
矯正装置の料金(税別) 650,000円
処置料(税別) 8,000円
当院の矯正装置と費用 当院の治療の流れ

記事カテゴリー

部分矯正の基礎知識 矯正のリアル 矯正装置の紹介
出っ歯 歯並びの基礎知識 一覧

SNSで更新情報をCHECK

facebook

オススメの記事

  • すきっ歯、詰め物で治す?矯正で治す?

    2018.01.26

    「すきっ歯」を矯正治療で治すメリット・デメリット、費用や期間の比較

    部分矯正の基礎知識
  • 部分矯正のデメリット・よくある症例

    2017.07.5

    前歯だけ歯並びを治す部分矯正のメリット・デメリット、よくある症例紹介など

    歯並びの基礎知識部分矯正の基礎知識
  • “歯科矯正の見た目が気になる人必見!裏側矯正の実力とは”はロックされています。 歯科矯正の見た目が気になる人必見!裏側矯正の実力とは

    2017.05.22

    歯科矯正の見た目が気になる人必見!裏側矯正の実力とは

    矯正のリアル矯正装置の紹介
pagetop